topimage

2017-03

Music Bal vol.27 - 2017.03.28 Tue



隔月のGALWAY

IMG_4544.jpg

3/25(土)ミュージックバルvol.27

IMG_4540.jpg

耳の肥えたお客さんの前で

IMG_4536.jpg

20分きっかり演奏させていただきました。

IMG_4552.jpg

~set list~
リパブリック賛歌
レオンラッセルメドレー
  スーパースター~マスカレード~ソングフォユー
今日の料理
Tea for Two~On the Sunny Side of the Street
Imagine



演奏後に
ライブ初心者のお若い出演者の方から
「私の演奏どうだったでしょうか?
 これからどうやっていけばいいでしょうか?」
とアドバイスを求められました。

・・・そそんな。。。 (((( ̄▽ ̄;
わたしら歳だけ喰ってるだけで
人様にアドバイスなんて・・・ (((( ̄▽ ̄;

と言いつつ、
あーしたらええんちゃう ( ̄ー ̄)
こーしたらええんちゃう ( ̄ー ̄)
と。

あー、歳とると人間説教くさくなっていかんわ~ (◎_◎;)

と思いつつ、

先輩にアドバイスを乞う、

という姿勢は見習うべきだなと感じ入った次第。

人間一生勉強です!

家族の肖像 ~デジタル完全修復版~ - 2017.03.27 Mon

『家族の肖像』キーアート-906x1280

イタリアが誇る巨匠ルキノ・ビスコンティが1974年に発表した作品で、ビスコンティ後期の傑作ともうたわれる一作。
全編が室内で撮影され、主要な登場人物は5人という限られた空間で繰り広げられるドラマを描いた意欲作。
ローマの豪邸にひとり静かに暮らす老教授。
その邸宅には、18世紀イギリスで流行した「家族の肖像」という家族の団らんを描いた絵画が飾られている。
そこへブルモンティ夫人とその愛人、夫人の娘らが転がり込んでくる。
当初は平穏な生活を阻害されたと感じた老教授だったが、次第に彼らに興味を抱き始める。
「山猫」のバート・ランカスターが老教授を演じ、ヘルムート・バーガー、
シルバーナ・マンガーノら、ビスコンティ作品おなじみの俳優たちが出演。
脚本にも「山猫」「ルートヴィヒ」のスーゾ・チェッキ・ダミーコが名を連ねる。
日本では78年に初公開され、日本アカデミー賞最優秀外国作品賞や
キネマ旬報外国語映画ベスト・テン1位など多数の映画賞を受賞。
2017年2月、デジタル修復版で39年ぶりに公開される。





監督の秘蔵っ子だったヘルムート・バーガーは
ヴィスコンティ亡き後、自身を
「ヴィスコンティの未亡人」
と呼んでいたそうで・・・ w(゚o゚)w

ビスコンティ自身を投影したとされる
バート・ランカスター演じる老教授と
ヘルムート・バーガーとのシーンが
より濃いものに見えてきます。

それでなくてもなにかと濃いのに・・・ (≧◇≦)


圧倒的な美
退廃の美とでも言うのでしょうか?

にしてもです!
まぁ実態は知り得ませんが
こういう上流階級の方々というのは

なぜかあまり幸せそうに見えない?! (◎_◎;)

と思うのは私のヒガミでしょうか? (^▽^;)

そういうややこしい映画ばかり見ているから? (^▽^;) 

SING - 2017.03.25 Sat



全ての人の中にある輝ける部分を見いだすことをテーマに、
動物たちが歌唱コンテストで奮闘する姿を数々のヒットソングに乗せて描くミュージカルアニメ。
劇場に活気を取り戻すために開かれた歌唱コンテストで、
個性的な動物たちが思い思いの歌を披露する様子を映す。
声の担当は、マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーンら俳優陣をはじめ、
『テッド』シリーズでテッドの声も担当するセス・マクファーレン監督ら。
なじみの深いヒット曲の数々に盛り上がる。




よく知っている曲でも
アレンジや歌手が違うと

えぇ~~っと??
この曲なんだんたっけ??
ぅぅぅう~~ん。。。 
でてこないぃぃ~。。。
(◎_◎;) (◎_◎;)

となることは多いですが

この映画はそれが頻出します。 (≧▽≦)

そしてそれが楽しい! (^_-)-☆



「シング – オリジナル・サウンドトラック」

-収録曲-

1. フェイス feat. アリアナ・グランデ/スティーヴィー・ワンダー エンディング・ソング
2. 愛しておくれ/スペンサー・デイヴィス・グループ
3. ザ・ウェイ・アイ・フィール・インサイド/タロン・エガートン(ザ・ゾンビーズ)
4. レッツ・フェイス・ザ・ミュージック・アンド・ダンス/セス・マクファーレン(フランク・シナトラ)
5. アイ・ドント・ワナ/スカーレット・ヨハンソン&ベック・ベネット
6. ヴィーナス/ニック・クロール&リース・ウィザースプーン(ショッキング・ブルー)
7. オーディションズ/シング・キャスト
8. アランド・ザ・ワールド−ルンバ/セニョール・ココナッツ&ヒズ・オーケストラ ★
9. バンボレオ/ジプシー・キングス
10. ザ・ウィンド/キャット・スティーヴンス ★
11. ハレルヤ/トリー・ケリー(レナード・コーエン)
12. アンダー・プレッシャー/クイーン&デヴィッド・ボウイ
13. シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!/ニック・クロール&リース・ウィザースプーン(テイラー・スウィフト)
14. アイム・スティル・スタンディング/タロン・エガートン(エルトン・ジョン)
15. セット・イット・オール・フリー/スカーレット・ヨハンソン(映画オリジナル楽曲)
16. マイ・ウェイ/セス・マクファーレン(フランク・シナトラ)
17. ドント・ユー・ウォーリー・アバウト・ア・シング/トリー・ケリー (スティーヴィー・ワンダー)
18. ゴールデン・スランバー/キャリー・ザット・ウェイト – ジェニファー・ハドソン(ザ・ビートルズ)
19. アウト・トゥ・ランチ(エンド・タイトル)/ジョビー・タルボット ★
20. リッスン・トゥ・ザ・ミュージック(スパニッシュ/イングリッシュ・ヴァージョン)/ティキ・パシラス(ドゥービー・ブラザーズ)★
21. ハレルヤ(デュエット・ヴァージョン)/ジェニファー・ハドソン&トリー・ケリー(レナード・コーエン)★
22. ドント・ユー・ウォーリー・アバウト・ア・シング(アコースティック・ヴァージョン)/トリー・ケリー(スティーヴィー・ワンダー)★
23. オー・マイ・ゴッシュ/ザ・バニーズ ★
24. セット・イット・オール・フリー/長澤まさみ ☆
25. アイム・スティル・スタンディング/大橋卓弥(スキマスイッチ)☆
26. マイ・ウェイ/山寺宏一 ☆
★ 日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック
☆ 日本盤ボーナス・トラック



名曲の数々を色んな人が歌っています。
私は字幕版を見ましたが
吹き替え版の歌も聞いてみたいです。



映画の内容自体はまぁまぁまぁ・・・
というところ。 (^▽^;)

Portside Blend 3月例会 - 2017.03.24 Fri

3/19(日)ポーサイ例会が開催されました。


連休なめてました。 (◎_◎;)

三連休の中日(なかび)
& いいお天気

皆さんどこかしらお出掛けされるのですね。

いつもなら1時間で着く例会会場まで
あちこちで渋滞につかまり
なんと! w(゚o゚)w

2時間半近くかかってしまいました。

w( ̄△ ̄;)w

il||li. _| ̄|○il||li



すっかり疲れ果てテンション↘↘↘
遅刻して参加したポーサイでしたが
S野先生のパワー注入?で
テンション↗↗↗ (^O^)/


見学者さんが来られていたり
Aさんに美味しいお菓子をいただいたり
第二部のがたまるさんの仰天告白に驚いたり w(゚o゚)w
例によって充実した例会でした。





「ブラタモリ・神戸編」に感化され
前回の例会後は神戸港観光しましたが  → 参考記事
今回はこっちさんとすーじーさんに
三ノ宮繁華街を案内してもらいました。

例会会場から近所なのに
ほんとにどこも行ってないなぁ~ (◎_◎;)
と改めて思いました。

有名な老舗洋菓子店の本店や
こだわりの珈琲館などなど
神戸ハイカラ文化の香りが立ち込めていました。

大阪とは全然違いますね。
一言でいうと
お上品 
です。

大阪と同じ関西でくくらんといてほしい、
と神戸の人がおっしゃるのも納得です。


また機会があれば神戸観光したいです。(^^)


蔵ジャズフェスティバル & 拾得 - 2017.03.20 Mon

be1da7bc.jpg

3/18(土)酒蔵の街・京都伏見で開催された

16797020_722393057923549_6012011521479120868_o.jpg

蔵ジャズフェスティバルに参加させていただきました。



CIMG9225 (2)

延宝5年(1677)創業
清酒「神聖」で有名な山本本家

春の蔵開き

CIMG9227 (2)



CIMG9229 (2)



CIMG9218 (2)



CIMG9215 (3)


大賑わいの蔵開き会場

CIMG9219 (2)

その奥から何やら音楽が・・・ ♫♫♫♬♬

CIMG9217 (2)

蔵ジャズ山本本家会場

CIMG9213 (2)



CIMG9231 (2)

「Clap Stomp Swingin' 」のご機嫌なステージ!

CIMG9236.jpg




こちらは大手筋商店街会場

CIMG9201 (2)



人通りの多い商店街! w(゚o゚)w
道行く人達のお耳にかかればこれ幸い! (^O^)/

IMG_4527.jpg

口笛・スキャット・カズー・ブルースハープ・マンドリン
+ ピアノ&ドラム = jam 

ストリートを意識したセトリで10曲演奏させていただきました。


~set list~
リパブリック賛歌
Sweet Memories
Tea for Two~On the Sunny Side of the Street
蘇州夜曲
Satin Doll
Amazing Grace
L-O-V-E
黒いオルフェ~マシュケナダ
Smile
Imagine


「Smile」ではノリノリでステップを踏むすーじー&まんさん

IMG_4525.jpg

すーじーさんに被ってしまいましたが
千手さんもいます!
商店街にドラムがバカスカ響き渡っていたかと・・・


そんな凄腕ドラマー千手さんは
この後速攻で京都二条の
老舗ライブハウス「拾得」へ移動

CIMG9249.jpg



CIMG9251.jpg


ナカジン&千手の最強ユニット
「ナカジン&ヒズロックンロールアウトフィット」

17155302_1761226030858608_6079874533610925742_n.jpg


そぶら山荘では何度か聞いていますが
ライブハウスで聞くとこりゃまたええどすなぁ~!!
言うことおへん!!


伏見蔵ジャズ~二条拾得
音楽に包まれたシアワセな一日でした!!
\(((( ̄▽ ̄))))/

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

プチ月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maruchan

Author:maruchan
大阪狭山市在住。
音楽、映画、庭、犬をこよなく愛する。
口笛とピアノのユニット「 j a m 」で
週末ミュージシャン的生活。
鍵盤弾きボケない説は本当か?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター