topimage

2017-02

マギーズ・プラン  -幸せのあとしまつ- - 2017.01.30 Mon



男女3人のこじれた三角関係を描く、ハートフルコメディ。
夫の前妻の思いを知り、彼を返そうとするヒロイン、マギーの奮闘をつづる。
マギー役は監督や脚本家としても活躍するグレタ・ガーウィグ。
その夫をイーサン・ホーク、前妻をジュリアン・ムーアが演じる。
監督は男女の恋愛描写で高い評価を受ける女性監督レベッカ・ミラー。




なんてゆーか、
舞台がN.Y.だとそれだけでお洒落な気がする。

街並みも人もなんだかイキイキしている、
よーな気がする。

特に女性がキラキラしている、
よーな気がする。

\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/





来世があれば叶えたい夢のひとつ

20160822222331.jpg

セントラルパークで犬の散歩

IMG_4287_20170130103800642.jpg

トランプさんカラー?! w(゚o゚)w   

沈黙  -サイレンス- - 2017.01.29 Sun

320_20170126155959d0e.jpg

遠藤周作の小説「沈黙」を、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などの
巨匠マーティン・スコセッシが映画化した歴史ドラマ。
17世紀、キリシタン弾圧の嵐が吹き荒れる江戸時代初期の日本を舞台に、
来日した宣教師の衝撃の体験を描き出す。
『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどのアンドリュー・ガーフィールドをはじめ
窪塚洋介や浅野忠信ら日米のキャストが共演。
信仰を禁じられ、苦悩する人々の姿に胸が痛む。




苦手なシーンがあることを予告編で知りつつ観てしまいました。
(^▽^;)

結果、苦手なシーンによるダメージが大きかったです。
il||li. _| ̄|○il||li



アメリカ人監督・マーティン・スコセッシが描く
日本史、キリシタン弾圧。

キリシタンを善
幕府を悪

と単純に描いているわけではありません。


それぞれに「正義」があり
自分の「正義」と相手の「正義」がぶつかると
諍いになる。

絶対的な正義、
絶対的な善、
は存在しないのか?


鑑賞後はそんなことをつらつらと考えてしまいました。

oasis:supersonic - 2017.01.14 Sat



イギリスのロックバンド、オアシスのリアム・ギャラガーとノエル・ギャラガーが製作総指揮を務め、
オアシスの1991年からの軌跡を追う音楽ドキュメンタリー。
1994年のデビューからアルバムが連続して大ヒットを記録した過程を、
延べ25万人を動員したネブワースでの野外ライブなどをはじめ、
インタビューや資料、アニメーションでの再現などで振り返る。
『AMY エイミー』の監督であるアシフ・カパディアが製作総指揮として参加。
監督のマット・ホワイトクロスが、どこまで彼らに迫れたかに注目。





オアシスは私に区切りをつけさせた感慨深いバンドなのです。

小学生の頃聞いたビートルズに衝撃を受け
その後洋楽、特にブリティシュロックにダダハマリ
寝ても覚めても音楽漬けだった私でしたが
30代になって聞いた「オアシス」で立ち止まりました。

忘れもしない、大阪城ホールで
♫シャンペンスーパノーバー
と大合唱したのが1995年

そしてそれが
私がリアルタイムで追いかけた最後の洋楽バンドとなりました。

というのも、
オアシスの曲は大好きなのですが
私の中ではあまりにも
「ビートルズ」だったからです。

ずっと洋楽を聞き続けてきて
『あぁ~、一周廻ったなぁ~』
と。



・・・あれから20年
今回当時のオアシスを見てしみじみと感じ入りました。



映画はまぁなんてゆーか
そりゃ兄弟でバンドて無理あるわー ( ̄▽ ̄) 
やっぱり見たまんまなんやねー ( ̄▽ ̄) 

特にびっくりもせず納得の内容。 

名曲を残してくれただけでも
おおきに!! ようやった!!
と感謝感謝です。
<(_ _)><(_ _)>

ただ、映画ではライブシーンが少なすぎる。
もっと入れてほしい。
そこはちょっと不満。
(◎_◎;)

SUPER FOLK SONG  ~ピアノが愛した女。~ - 2017.01.12 Thu



「SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。~」は1992年に公開された映画。
矢野のソロデビュー40周年を記念し[2017デジタル・リマスター版]として
1月6日より15日間限定で全国の映画館にて復活上映される。
ピアノ弾き語りの一発録りに挑む矢野の手元や表情の変化をつぶさに捉え、
緊張感に満ちたアルバムレコーディングの様子を垣間見ることができる貴重な映像となっている。





25年前のリマスター版、
レコーディングのドキュメンタリー映画です。

2時間のライブのような映画、
矢野顕子ファン必見。


デビュー当時からそのあふれる才気に
ついていけない印象を持った時期もありましたが
最近じゃすっかり矢野顕子を神様と仰ぐ私です。 (* ̄▽ ̄)ノ


レコーディングは
スタッフ全員が
「矢野顕子待ち」状態

誰にも何も言ってもらえない
若くして最初から別格にいる人間、
孤独も感じるのでしょうか?
凡人には測り知れません。 (◎_◎;)




さて、鑑賞したのは大阪で唯一の上映館である
梅田イーマビル内ブルク7。

迷宮梅田地下街の中でも
難易度の高いイーマ

今回もまるで行ける気がしませんでしたが
案外すんなり辿り着きました。

なぜなら前回なかったはずの案内が出ていたから。
案内表示、ありがとう!

帰りはほんとすぐなんですよね
御堂筋線の梅田改札口まで
なんてことなくすぐ! w(゚o゚)w

で、後ろを振り返る。

なーんだ。。。。 
改札口出て真っすぐの筋をいけばいいだけじゃん。

と思うのだけど
よくよく見ると
真っすぐと言えるような筋が何本も!? w(゚o゚)w
(◎_◎;) (◎_◎;) (◎_◎;)

さすが日本一の迷宮です。 v( ̄ー ̄)v

海賊とよばれた男 - 2017.01.05 Thu

kaizoku.jpg

『永遠の0』の原作者、百田尚樹のベストセラー小説を、同作の山崎貴監督と主演の岡田准一のタッグが映像化。
戦後の復興期を背景に、石油業の販売に尽力した男の不屈の闘志を描き出す。
激しい逆風の中で、必死にもがいて前進しようとする人間の力強い生き方が胸を打つ。
空襲後の廃墟と化した東京の風景などの、圧倒的なVFX映像も見どころだ。




出光興産創業者の出光佐三をモデルとした主人公・国岡鐡造の一生と、
出光興産をモデルにした国岡商店が大企業にまで成長する過程が描かれている。
第10回本屋大賞受賞作品。
2016年12月現在、上下巻累計で420万部突破のベストセラーとなっている。



元旦に見たので元旦寿ぎポイントを加えたとしても
原作の輝かしい功績を超えるには至りませんでした。

同じく百田尚樹原作
岡田准一主演の「永遠のゼロ」は
ウルウル(T_T)だっただけに
ちょっとハードル上げ過ぎたのかも。(^_^;)

岡田准一の老けメイクのリアルさは秀逸でした。



う~~ん。なんだかなぁ~? (>_<)
の時の犬頼み、
新年早々の発動です。

IMG_4158.jpg
*今年の年賀状


今年もよろしくお願いいたします。 <(_ _)>

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

プチ月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

Author:maruchan
大阪狭山市在住。
音楽、映画、庭、犬をこよなく愛する。
口笛とピアノのユニット「 j a m 」で
週末ミュージシャン的生活。
鍵盤弾きボケない説は本当か?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター