topimage

2010-01

Dr.パルナサスの鏡 - 2010.01.27 Wed


「Dr.パルナサスの鏡」 鑑賞



335026view001.jpg


「未来世紀ブラジル」「バロン」のテリー・ギリアム監督が贈る
ミステリアス・ファンタジー・アドベンチャー。
主演は「ダークナイト」のジョーカー役で鮮烈なインパクトを残したヒース・レジャー。
彼は本作撮影半ばで急死してしまい、これが遺作となる。
彼の死によって一時は完成が危ぶまれたが、
ジョニー・デップ、 ジュード・ロウ、 コリン・ファレル
の3人が後を引き継ぐ形で鏡の中の主人公を演じ分け、無事完成に漕ぎ着けた。
一人の少女を助けるため、現実世界と不思議な鏡の中の幻想世界を行き来する
主人公の姿をイマジネーションあふれるヴィジュアルでファンタジックに描き出す。
共演に、「インサイダー」のクリストファー・プラマーとスーパーモデルのリリー・コール。





現実のシーンの撮影は終えた後のヒース・レジャーの急逝だったので
残る 鏡の中の幻想世界のシーンを
鏡の中に入る度(3回)に顔も変わってしまう
という脚本に変えて撮影続行。
なので 代役が3人。

期せずして
ヒースを含む4人の人気俳優達の共演となったわけですが
ジョニー・デップ が出演しているシーンは
ティム・バートン監督の映画? と勘違いしそうでした。(笑)

映像で遊びまくるところや シュールでブラックなストーリーは
両監督の共通点だと思うのですが
ティム・バートン監督はお茶目なところがあるのに対して
ギリアム監督はあくまでもクールを装っているかんじ。
そして、そのイメージにピッタリなのは なんといって
ヒース・レジャー
28歳での急逝は残念すぎます。

ギリアム監督もヒースが大好きだったのでしょうね。
思いの外、ヒースのシーンが多いのですが
ちょっと無駄かな? と思うようなカットまで入っていたのは
追悼の意味を込めてなるべくたくさんヒースを残したかったのかも。

映画自体は ギリアムワールド満開。
監督の脳内からあふれ出るイマジネーションの洪水。(((((゚ロ゚屮)屮
特に鏡の中のシーンは極彩色のおもちゃ箱。w(゚o゚)w

体調の悪い時に見る夢のようでもあり・・・(^_^;)

実のところ、 私はギリアム作品とは相性がいまひとつだったりします。
ひとつひとつのパーツはおもしろいし引き込まれるのですが
全体として見ると
なんだろう? どこかとっちらかって落ち着かないかんじ?

ギリアム大好きの友人Sさんには
「ちゃんと映画を見れていない!」
とか言われるんだろうな。(-_-;)




エンドロールが終わって場内が明るくなり席を立とうという時、
アレが!!

?????

ほんと最後まで訳わからん事してくれます。

アレ に関してはネタバレしませんが
かなりビックリしました。
帰り支度をしている場内の人達全員 一瞬
ポカン (@_@)  





ヒースさんの遺作が無事日本公開される記念と、
今は亡きヒースさんをしのんで配信される着信メロディーは、
ギリアム監督作詞作曲による本作の挿入歌
「We are the children of the world」。
この曲はヒースさん演じるパルナサス博士の助手トニーが持っている
携帯電話の着信メロディーとして本編でも流れており、
それをヒースさんはプライベートで実際に使用していたという。
(シネマトゥディ より)



なるほど。 そゆことね。

一人 納得。 ( ̄▽ ̄)b


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

プチ月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

Author:maruchan
大阪狭山市在住。
音楽、映画、庭、犬をこよなく愛する。
口笛とピアノのユニット「 j a m 」で
週末ミュージシャン的生活。
鍵盤弾きボケない説は本当か?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター