topimage

2010-02

美女と野獣 - 2010.02.26 Fri




去年の秋から約半年ぶりの 「美女と野獣」 @京都劇場





このブログのプロフィールに書いた
ボケ防止の一環としてブログに手を出す。
これはネタではなく、もちろんマジです。
記憶喪失? と思うほどに年々忘れっぽくなる自分のための
ブログ ≒ 備忘録 の意味合いもあります。


さて、 今回の京都行きに際して
(前回と同じように またあそこのパフェを食べたい)
と思ったわけです。

なので、やっててよかった マイブログ ( ̄▽ ̄)b 
美女と野獣 と打って ブログ内検索。

ふむふむ。そうか。前回は9月に行ったのか。
で、パフェを食べた店の名前は?
・・・・・あれぇ? 

よくよく考えたら
パフェは 京都音博 へ行った時でした。


あぁ、やっててよかった マイブログ ( ̄▽ ̄)b
確かに備忘録になっています。
てゆーか、忘れている、という事実が確認できました。


書く事柄には 縛り を設けているため
限られた出来事に限定している中での 
コレ ですので
それ以外の出来事に関しては
もう 忘れ放題 てとこでしょうか。 ( ̄∇ ̄;)  


なので 見るもの聞くもの、 何度も初体験を繰り返します。w(゚o゚)w
ある意味、 お得?! (笑)



というわけで、
今回の 「美女と野獣」 も大変楽しめました。
前回 とてもよかった! と感じた事は はっきり覚えていましたが
(なのでもう一度見たいと思ったわけですが)
細かい内容は

ほとんど初めて見た気がする。w(゚o゚)w


半年も経つと、 どうやらすっかり アレ になるみたいです。 ( ̄∇ ̄;)
再見するのは半年以上あけよう! と思いました。
その方が、 お得!





実は、一緒に行く予定だった友人が急に行けなくなり
急遽ピンチヒッターの息子(大1)と行ってきました。
この組み合わせの観客は珍しいかも?

キャスティングに対して
若い男性ならではの辛口コメントもあり
私とは違う視点での感想が聞けておもしろいです。


「美女と野獣」 はディズニーらしい
わかりやすいファンタジーラブストーリーですが
ずっと以前なら 毒気がなさすぎて喰いたりないところでしたが
最近なぜかこういうのも アリ になりました。



人間、永くやっていると、
自分の好みや気持ちにも思わぬ変化があったりして
それはそれでおもしろいもんです。 \( ̄▽ ̄)/ 



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

プチ月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

Author:maruchan
大阪狭山市在住。
音楽、映画、庭、犬をこよなく愛する。
口笛とピアノのユニット「 j a m 」で
週末ミュージシャン的生活。
鍵盤弾きボケない説は本当か?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター