topimage

2017-08

沈黙  -サイレンス- - 2017.01.29 Sun

320_20170126155959d0e.jpg

遠藤周作の小説「沈黙」を、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などの
巨匠マーティン・スコセッシが映画化した歴史ドラマ。
17世紀、キリシタン弾圧の嵐が吹き荒れる江戸時代初期の日本を舞台に、
来日した宣教師の衝撃の体験を描き出す。
『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどのアンドリュー・ガーフィールドをはじめ
窪塚洋介や浅野忠信ら日米のキャストが共演。
信仰を禁じられ、苦悩する人々の姿に胸が痛む。




苦手なシーンがあることを予告編で知りつつ観てしまいました。
(^▽^;)

結果、苦手なシーンによるダメージが大きかったです。
il||li. _| ̄|○il||li



アメリカ人監督・マーティン・スコセッシが描く
日本史、キリシタン弾圧。

キリシタンを善
幕府を悪

と単純に描いているわけではありません。


それぞれに「正義」があり
自分の「正義」と相手の「正義」がぶつかると
諍いになる。

絶対的な正義、
絶対的な善、
は存在しないのか?


鑑賞後はそんなことをつらつらと考えてしまいました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruchan68.blog85.fc2.com/tb.php/1094-e998d6e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マギーズ・プラン  -幸せのあとしまつ- «  | BLOG TOP |  » そぶら山荘 j a m ワンマンライブ

最新記事

最新コメント

プチ月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maruchan

Author:maruchan
大阪狭山市在住。
音楽、映画、庭、犬をこよなく愛する。
口笛とピアノのユニット「 j a m 」で
週末ミュージシャン的生活。
鍵盤弾きボケない説は本当か?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター