topimage

2017-10

ラ・ラ・ランド - 2017.03.03 Fri



『セッション』などのデイミアン・チャゼルが監督と脚本を務めたラブストーリー。
女優の卵とジャズピアニストの恋のてん末を、華麗な音楽とダンスで表現する。
『ブルーバレンタイン』などのライアン・ゴズリングと
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのエマ・ストーンをはじめ、
『セッション』でチャゼル監督とタッグを組んで鬼教師を怪演したJ・K・シモンズが出演。
クラシカルかつロマンチックな物語にうっとりする。



一昨年鑑賞した「セッション」 → 
の監督作品で前評判が抜群の「ラ・ラ・ランド」

期待しまくりで観てきました。


中盤はウディ・アレン風だったり・・・
はてさて?どう着地するのか?
と思っておりましたら

いやー! 終盤はやってくれました!!
\(((( ̄▽ ̄))))/

終わり良ければ総て良し!
\(((( ̄▽ ̄))))/


期待値超えはなかったですが。(^_^;)



ゲージツ畑の卵的な人を見ると
「無精卵かもよ?
 だいじょうぶ?」

そんな卵に惚れてしまう人を見ると
「夢追い人に乗っかるのは危険!
 定職のある人を選んでは?」


・・・などと
夢のない事を思ってしまいがちですが

こういうラストを見ると


有精卵の場合もある!
頑張れ!
たとえ無精卵でも食用卵は美味しい!
どんな人も人生頑張ろう!
\(((( ̄▽ ̄))))/


と思わせる名ラストでした。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruchan68.blog85.fc2.com/tb.php/1106-845f4d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

j a m ワンマンライブ@そぶら山荘 «  | BLOG TOP |  » Portside Blend 2月例会 & 神戸港

最新記事

最新コメント

プチ月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maruchan

Author:maruchan
大阪狭山市在住。
音楽、映画、庭、犬をこよなく愛する。
口笛とピアノのユニット「 j a m 」で
週末ミュージシャン的生活。
鍵盤弾きボケない説は本当か?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター