topimage

2017-05

マンチェスター・バイ・ザ・シー - 2017.05.17 Wed



マット・デイモンがプロデューサー、ケイシー・アフレックが主演を務め、数々の映画賞を席巻した人間ドラマ。
ボストン郊外で暮らす便利屋が兄が亡くなったのを機に帰郷し、
16歳のおいの世話をしつつ自身が抱える過去のトラウマと向き合う姿が描かれる。
メガホンを取るのは、『ギャング・オブ・ニューヨーク』などの脚本を担当してきたケネス・ロナーガン。
共演には『ブルーバレンタイン』などのミシェル・ウィリアムズ、
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などのカイル・チャンドラーらが名を連ねる。



脚本賞、につられて鑑賞しました。(^▽^;)
それがなければ多分ノーマークだったかと。(^▽^;)

主人公、過去のトラウマ、きつすぎ! (◎_◎;)
ちょっと共感しづらくてつらい、、、 (◎_◎;)


主演のケイシー・アフレックは
ベン・アフレックの弟だそうで
出づっぱりの名演技で主演男優賞に輝いています。


作品賞といい脚本賞といい
アカデミー賞て
本屋大賞や直木賞ではなく
芥川賞なんだと再認識。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maruchan68.blog85.fc2.com/tb.php/1129-072846f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美女と野獣 «  | BLOG TOP |  » 雪月花@河内長野市民まつり

最新記事

最新コメント

プチ月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

maruchan

Author:maruchan
大阪狭山市在住。
音楽、映画、庭、犬をこよなく愛する。
口笛とピアノのユニット「 j a m 」で
週末ミュージシャン的生活。
鍵盤弾きボケない説は本当か?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター